土地・建物を売却するには?

お問い合わせ

① 無料査定

土地や建物の売却を考え始めたら、まずは『無料査定』で、実際にどのくらいで売却できるのかを査定してみましょう♪
売却金額の目安を知ることで、売却計画が明確になってきます。「住宅ローンの残高がある」場合や、諸費用や税金を除いた
「手取り金額を知りたい」ときも、ご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

当社では、不動産査定に2種類ありまして、『簡易査定』と『訪問査定』の2パターンがあります。

簡易査定

近隣の相場、実際の売買事例、公示価格などを基に価格を算定したします。
現地調査がないので、近隣の方に気づかれたくない方や、早く価格を知りたいかたにお勧めです。
ただし、実際の相場と相違が生じる可能性があります。

訪問査定

近隣の相場、実際の売買事例、公示価格等に物件の特性を併せて、価格を査定いたします。
中古住宅や、小規模の宅地の査定希望の方にお勧めです。
簡易査定より詳細に渡り調査いたしますので、より現実的な価格を知ることができます。

② 媒介契約

専属専任媒介契約

1社のみに売却を依頼する契約で、ほかの不動産会社に同時に依頼することはできません。
また、売主様が自分で見つけた購入希望者でも、直接売買契約を結ぶことはできません。

専任媒介契約

1社のみに売却を依頼する契約で、ほかの不動産会社に同時に依頼することはできません。
また、売主様が自分で見つけた購入希望者であれば、直接売買契約を結ぶことは可能です。

一般媒介契約

複数の不動産会社と同時に売却を依頼することが可能です。
また、売主様が自分で見つけた購入希望者とも、直接売買契約を結ぶことも可能です。

③ 売却開始

不動産流通システム「i-system」に登録し、石川県内の不動産業者とのネットワークを最大限に生かします。
さらに、物件の近隣での告知活動、新聞折込チラシ、当社ホームページに掲載、yahoo不動産などのポータルサイト
を通じた広告活動を行います。

④ 買受申込・売買契約

購入希望者から「買受申込書」を受領した時点で、希望価格や、その他条件を売主様にお伝えいたします。
それで、売主様と購入希望者との折り合いがつけば、不動産売買契約を結ぶことになります。

売買契約に必要なもの

・認印
・本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
・その他(必要なときは事前にお知らせいたします)

⑤ 所有権移転・引渡し

上記の不動産売買契約にて、決定した条件にて、所有権の移転、売買代金の受領を行います。

所有権移転に必要なもの

・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
・土地・建物の権利証(登記識別情報)
・実印、認印
・印鑑証明書(発行後3か月以内のもの)
・仲介手数料
・登記費用(抵当権抹消、住所変更登記など)
・ご自宅の鍵(中古住宅の場合)
・その他(必要なときは事前にお知らせいたします)

当社では、不動産査定から、売買契約、引渡しまで、一貫してサポートしてまいりますので、
白山市内で不動産の売却を検討される際は、ぜひとも一声お掛けくださいませ。

お問い合わせ
問い合わせ 株式会社 ココ地建 営業本部
TEL/FAX フリーダイヤル 0120-117-480
TEL:076-276-8200  FAX:076-276-8209
mail ccmail@cocochiken.com